日中医学交流センターについて

法人概要

  • 法人名 特定非営利活動法人 日中医学交流センター
    JAPAN-CHINA MEDICAL COMMUNICATION CENTER
  • 所在地 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-8 神楽坂プラザビルB1
  • TEL・FAX TEL:03-6280-893803-6280-8938
    FAX:03-6280-8937
  • 設立 1999年6月30日に東京都より特定非営利活動法人(NPO法人の認証を受ける。)
  • 役員 理事18名 監事2名 [ 役員名簿 ]
    会 長 大坪 修
    副会長 藤崎 壽路、厳 浩、巴 徳年
    理事長 周 壮
  • 正会員 個人3名、法人11名 [ 法人会員名簿 ]
  • 顧問 顧問22名 [ 顧問名簿 ]
  • 関連情報 [ 定款 ] [ 貸借対照表 ]

組織図

沿革

  • 1991年 宇都宮徳馬先生、一宮勝也先生、朴順子先生が中心となり中国衛生部所属の中華医学会東京連絡事務所として日中医学交流センターを開設。中国当局からの支援要請をうけて、医療機器等を中国各地の医療施設に提供開始。
  • 1999年 東京都よりNPO法人の認可を受ける。
  • 2001年 医療機器提供事業に代わって人的・学術的交流が活動の中心となる。
  • 2003年 SARS発生時に社団法人日中友好協会等と協力し、中国政府に対し緊急支援物資及び義援金を寄贈。2008年の四川大地震発生時にも同様の対応を実施。
  • 2005年 当センター内に中華人民共和国衛生部中日友好医院日本東京事務所を設置。
  • 2011年 創立20周年記念講演会を中国大使館で開催。
  • 近年 日本各地の協力医療施設にて訪日団の研修と交流活動を実施。
    招聘数:現在まで延べ 370団体以上。
    日本人医師等による中国でのセミナー、講演会等の開催。
    中国語で受診できる日中友好医院を代々木に共同開設。

日中医学交流センター物語

アクセス

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-8 神楽坂プラザビルB1

最寄駅

  • JR総武線飯田橋駅西口(徒歩6分)
  • メトロ南北線・有楽町線・都営大江戸線飯田橋駅(徒歩6分)
  • メトロ東西線飯田橋駅(徒歩8分)

PAGE TOP