各種案内

会員募集

会員になってご協力ください。

日中医学交流センターは、日本と中国の医学学術交流、医師・医療従事者による人材交流を促進することにより、両国民の健康を守り、両国の発展に寄与することを目的に発足しました。この目的を達成するために当センターは、医師の派遣や招待、医学研修生の受入れ等を行っています。

交流活動の紹介

  • 日中両国の医療施設、研究機関、教育機関、企業の視察、研修
  • 医学・医療専門領域の留学、研修施設斡旋と来日手配
    医師、薬剤師、看護師、栄養士、検査技師、介護士等の留学、研修
  • 両国で開催される学会、研究会への専門家派遣斡旋
  • 看護、介護の施設視察と短期研修および資格取得研修の斡旋
  • 機関誌「日中医学交流」への論文掲載及び企業広告の掲載
  • 中国国家薬品監督管理局(CFDA)許認可申請コンサルタント斡旋
  • 国際緊急援助の窓口
  • 北京での日本語診療可能施設、東京での中国語診療可能施設の紹介
  • 病院、介護施設建設設計に関する日本のコンサルタント紹介

上記以外にも交流支援を積極的に行います。

入会のご案内

当センターの活動は、会員の方々に支えられております。これらの活動を支援し、ご協力くださる会員を広く募集しています。私どもの趣旨に賛同してくださる方であれば個人、法人(団体を含む)を問いません。一人でも多くの方にご賛同いただき、支援の輪にご参加くださることをお願いいたします。

会員の権利

総会に出席し意見を述べること。当センター発行の機関誌「日中医学交流」の配布を受けること。

個人:入会金1万円、 年会費1口1万円(1口以上)
法人:入会金20万円、年会費1口10万円(1口以上)

当センターの会計年度は4月1日から3月31日です。年度途中での割引はありませんので、予めご了承ください。

入会のお手続き

『日中医学交流センター』に入会を希望する方は、当センターの定款第3章会員をご確認の上、「入会申込書」個人用入会申込書法人用入会申込書に記入し、当センターまで郵送、FAX、電子メールのいずれかにてお送りください。
「入会申込書」受領後、「入会承認のお知らせ」をお送りしますので、入会金と初年度会費をお支払いください。

寄附金募集

皆様からのご寄附も募集しております。ご賛同いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。ご寄附をしていただける方は、「寄附申込書」個人寄附申込書法人団体寄附申込書にご記入の上、当センターまで郵送、FAX、電子メールのいずれかにてお送りください。併せて指定の銀行口座にお振込ください。

入会・寄附に関するご案内

入会申込書及び寄附申込書送付先

  • 郵送〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-8 神楽坂プラザビル
  • FAX03-6280-8937
  • 電子メールjcmcc01@jcmcc.or.jp

入会金・年会費及び寄附金のお支払い方法

下記銀行口座に入会金と初年度会費をお振込みください。
みずほ銀行 新宿南口支店
店番号:069
普通預金:1677443
名 義:特定非営利活動法人 日中医学交流センター

入会及び寄附のお問い合わせ

お問い合わせページより受付しています。

PAGE TOP